シワとは?

シワやほうれい線を解消する方法

年齢と共に増えてくるシワは美容において大敵と言える存在です。
さらにほうれい線も濃くなり、顔全体が老化してきます。
これらのトラブルは年齢を重ねる上で避けられない事だと思い込んでいる人も多いですが、努力次第で解消していく事も可能です。
そもそもシワが増えるのは肌の乾燥が一部の原因です。
水分を含む物体よりも、乾燥している物体の方が、折り曲げた時に線がつきやすいという事を考えてみれば分かりやすいでしょう。
肌も同じ原理で、乾燥して水分が減ってくると笑ったり表情を変えるだけでシワがついてしまうようになります。
だからと言って表情を変えないと表情筋が衰えて今度はたるみなどを引き起こしてしまいます。
対策としてはやはり皮膚内部の保湿を促す事です。
外側からのスキンケアでもある程度補えますが、皮膚細胞にまでは届かない場合もあります。
ですから水分を摂取する時、細胞が吸収しやすいように温かい飲み物を飲むなどの対策が必要でしょう。

シワやほうれい線を消すための方法とは?

シワは実際の年齢よりもさらに年齢を重ねているように見られてしまいます。
特にほうれい線は5歳も年上に見られてしまいます。
シワやほうれい線ができる原因は、加齢です。
肌のハリを保っているヒアルロン酸やコラーゲンが減少してしまうことで肌のハリがなくなることと、顔の表情筋の動きによってできてしまいます。
実は幼いころから肌にあるものなのですが、肌にハリがあればすぐに目立たなくなるため若いころには目立ちません。
しかし肌にハリがなくなるといつまでもシワが残ってしまうため、加齢によって肌のハリが衰えてくるころに目立ってくるようになるのです。
スキンケアで、しっかりと保湿とUVケアをすることが重要です。
ハリのある肌は潤いが不可欠ですし、紫外線は肌のハリを衰えさせたりたるみの原因となり、さらにはシミの原因にもなってしまいます。
また食生活の改善やストレスをなくすなどの生活習慣の改善も行いましょう。
早め早めのケアで、ほうれい線ができるのを防ぎましょう。

Copyright 2015 シワをなくす All Rights Reserved.